2017年07月01日

マガジンで高さ調節

子どもがハイハイして家中をまわるようになりました。

中でもコンセントに興味があり、目を離すと引っ張ってかじっています。感電するのではと危険で心配でなりません。他にも手が重たい椅子の車輪の下敷きになりそうで心配です。

ハイハイして冒険してその辺にあるものを掴んでは乱暴に振り回して物も壊れそうです。
どうしても一日中目を離さずにいるわけにはいきません。

そんなわけでベビーサークルを買いました。高さは65センチ。

すると、テレビにベビーサークルがかさなって見えずらくなってしまったのです。

ここで登場したのが読み終わった少年マガジン。

テレビ台の上に並べてテレビを高くするとちょうどよくテレビが見れます。


・・・いかにも貧乏っぽいですね。

でも、見え方には満足しています。テレビ台を買わずに済みました。

大きくなるまでこのままで過ごします。
posted by 貧乏サラリーマン at 17:39| Comment(0) | 浪費を防ぐ