2017年01月31日

二番出汁をとる

出汁をとった昆布や煮干、するめなどはまたもう一度使用して二番出汁をとります。

そして、味噌汁などに使う。

出汁をとったものを一回で捨てるのはもったいないと思ってしまいます。



ティーパックも本当は一杯で捨てるのが当たり前かもしれないけど、何杯もつくってしまう。

結構出るんですよね。

外出先のドリンクバーでは一杯で捨ててしまうけど、家だったり旅館のはニ・三杯は当たり前。

何年も前に放送されたアニメ「おじゃる丸」でうすいさちよさんがコーヒーだったか紅茶かお茶か何かのパックをズラーっと洗濯物を干すかのように吊るして

「これはまだ1回目、これは2回、これは3回・・・」というように区別してたのを覚えています。

確かお客さんだからまだ回数が少ない良いものをというように使い分けていた。

そこまではしないけど、こういう節約技もあるのかなぁと感心しました(笑)


ティーパックも二番、三番と出し切ります。
posted by 貧乏サラリーマン at 16:48| Comment(0) | 料理

2016年06月19日

本みりんより安いみりん風の調味料

買い物をするとき、調味料も出来るだけ安いものを買うようにしています。

すると、いつも本みりんを買っていたのに「安いな」と思って買ったのが「みりん風の調味料」だったことに気づきました。

この「みりん風の調味料」は原材料が「本みりん」とは異なりアルコールが入っていなかったり、塩が加えられていたり、甘さのもととなる材料や風味なども違うようです。


私は料理に詳しくないのですが、本みりんを使った料理の方がいつも使っていた分慣れ親しんだ味になる気がして好みでした。

本みりんはアルコールが入っているので煮崩れを防ぐ役割もありやっぱり煮物には最適です。
posted by 貧乏サラリーマン at 20:18| Comment(0) | 料理

2015年04月05日

ご飯はまとめて炊いて冷凍する

一人暮らしをしていて、料理は普段作らないけど、お米だけは自炊しているという人も多いです。

白米といえど、買うと高い・・・
1食分1パック100円くらいはしますね。

自分でお米を炊けば断然安く済ませることが出来ます。

お米はまとめて炊いて冷凍保存するとお得なことがたくさんあります。

・電気代の節約
・家事にかかる時間の短縮

など

節約サイト炊飯での節約で詳しくまとめました。

posted by 貧乏サラリーマン at 11:29| Comment(0) | 料理

2015年01月14日

冷凍保存で食材ロスを減らす

食材ロスを減らすためには冷凍保存は欠かせません。

野菜やお肉がいつの間にか消費期限が過ぎていたり、シナっとして使えなくなっていることは割と多いです。

使おうと思って買っていても、用事が重なったりして中々料理ができずに食材がそのまま残ってしまって、しまいには捨てることに・・・

どんなに節約に励んでも食材をムダにするのは一番もったいない!

使えないと思ったら早めに冷凍保存して無駄を省くのが良いです。
食材は多めの量の方が安く買えるということもあります。

また、冷凍保存には時短という利点もあり、まとめて野菜を切ったり、茹でたりしているだけで時間がない日の料理がスムーズにいきます。
posted by 貧乏サラリーマン at 12:46| Comment(0) | 料理

2014年12月08日

料理は食材で検索

残りものだけで調理するときインターネットで検索すると便利です。

「使いたい食材 レシピ」 と検索すれば簡単に作り方が出てきます。

残り物だけでおかずになるのでとても助かります。

その料理が美味しかったらレパートリーが広がって一石二鳥です。

私はよく携帯でレシピをみながら料理しています。
今の時代は便利ですね(^^♪
posted by 貧乏サラリーマン at 10:25| Comment(0) | 料理