2018年03月12日

やっぱりレシートチェックは必要

先日、スーパーで買い物したグラタンの値段が間違っていました。

前にも他の商品で表示価格とレジで打つ価格が違うときがあり、そのときは気づかず帰ってしまいましたが、今回はたまたまレシートをみて会計後すぐに気づきました。

期間限定で安くなっていたグラタンの素は158円。

レシートでは198円になっていました。

40円違います。158円ならまとめ買いしておこうかなと5箱買いました。

40円×5で合計200円違ってきます。


スーパーに行ったのは夕方で、その陳列棚の安いグラタンはだいぶ売れたようで減ってスカスカになっていました。

もしかすると、私のように安いと思ってまとめて買って気づいていない人がいるのではないかと心配です。

198円だったら全然安くないんです。。後から気づいたらお店に言いづらいということもあるだろうし、記憶違いかななんて思ったりもするかもしれない。

子どもが騒いだりしていると、いちいちレジで打ってる値段を確認できないんですよね。

レシートもみている余裕がない。

たまたま気づいたからよかったけど、やっぱりレシートのチェックはした方がいいです。
posted by 貧乏サラリーマン at 15:18| Comment(0) | 日記

2018年02月27日

こどもの頭はちょっとぐらいザックリな方が可愛い

こどものカット代って馬鹿になりません。大人とそんなに変わらないんです。
まだ二歳になっていないのに、そんなところでお金はかけられません。

二歳というと女の子はまだ一度もカットしていないという子がほとんど。髪が伸びたらかわいく結んだり。
うちは男の子なので散髪をしなくてはいけません。

私はカットする自信がないので、上手くカットする技術はないけど、上手にできる自信ありありの夫にカットしてもらいます。
嫌がる子どもを拘束して2人がかりでの散髪。
夫は普通のはさみでザクザクとカットしていきます。

出来上がった子供の頭はザックリとしていて、いかにも素人がカットしましたという感じ。
それでも夫は上出来と思っています。


せめて今度すきばさみを買ってこようかなと考えています。
くしにカッターみたいなものがついていてとかすだけでカットできるものもあります。

道具をそろえても床屋に連れて行くよりは安上がり。
これからもお家で散髪します。

posted by 貧乏サラリーマン at 16:01| Comment(0) | 子育て

2018年02月12日

スーパーのポイントカードを作る

最近、近所のスーパーでポイントカードを作りました。

当初、プリペイドカード機能のみとしてスタートしたカードだったのですが、ある日見かけたら、ポイントカード提示のみでもポイントが付き、500ポイントたまったら500円分の商品券に交換可能との事でした。

プリペイドカードはお得なものが多いのですが、私の場合は、
・WAONカード
・nanacoカード
と、現金をチャージして使うタイプのカードをすでに2枚使っています。
そういうカードが増えると、ポイントがついてお得なものの、常に現金がいくらかカードに入っている状態になります。
常に使い続けている時は良いのですが、あまり使わなくなった時に残金分がうっかり忘れ去られてしまうというリスクもあります。
という事で、スーパーのプリペイドは作らないでいました。
ただ、今回、買い物ごとにポイントがつくという事で喜んで加入する事しました。

そうした事で、クレジット購入しポイントがつき、カードつきでスーパー専用のポイントもつくという2重の貯まり方をしてくれます。
なおかつ、そのスーパーは21時頃に行くと総菜、弁当を30〜50パーセント引きで販売してくれるので、いろんな意味でお得感満載な状況になりました。

こうした努力を続け、日々の生活費を浮かしていきたいと思います!
posted by 貧乏サラリーマン at 19:15| Comment(0) | お得なカード